私のHOW TO 靴合わせ

Pantsとshoes

秋へのシフト。
サラッとカッコ良い辛口なパンツを履きたくなりませんか?
今や定番となった細身の八分丈パンツを
今年らしく着こなす為に


今シーズンのトレンドは70's。
その時代といえば"England"が頭にプカァ~ン。
ファッション、音楽etc.

Jane Birkin…
Charlotte Rampling…
Beatles…


Shoesとbagに私流のこだわりをちょっと。

Pants + Tie blouse

IMG_1058Union Jackの小ぶりのBag!


で
私が選んだShoesは、Wモンクストラップ。 
発祥の地はイギリスなのよ! 

IMG_1056
 
定番のPantsがちょっと今風になってくれたかな? 



そして・・・
 

Sneakerには

シャンと背筋が伸びるスタイリングを。 
夏のダラダラとお別れする為にネ! 


Jacket+Pants+Cashmere T-shirt

OLYMPUS DIGITAL CAMERA アクセサリーは派手めに!
 
パンツスーツって新鮮。 


ここでの私のこだわり。


 裾幅が細くなったPantsには甲が低いSneakerを選びたい。
 その方がPantsのシルエットが美しく出てくれる。
 レザーShoesも同じくよ!!


OLYMPUS DIGITAL CAMERA
adidasとSUPERGAの甲のカーブの違い。
2つ並べてみると、よくわかるでしょ!
ちょっとadidas・・・コッペパンなのよね。



私はSUPERGAをチョイス。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

年齢を重ねていくごとに思う。
おじさんにならないように、若すぎてイタく見えない様に
Pantsの着こなしには気配りが大切。


そして
お知らせです!

9月のBlogより
"Stefy's outfit"
ーNUVOLAー

のコーナーがスタートします。

HRMのexclusive brandであるNUVOLA。
みなさんもご存知ですよネ〜

そのNUVOLAのFamilyの一員である
Stefania Chirico(愛称Stefy)が
NUVOLAの服と彼女のお気に入りの私物をmixして
コーディネートしたスナップを
配信してくれることになりました!


IMG_1538
ウフフ・・・
とっても楽しみ。

彼女、Stefyとの出会いは約20年前。
ほっぺにソバカスがあるスレンダーで…ベジタリアンで…
ロングヘアーをいつも綺麗にクルンクルン巻いてたとってもキュートで
オシャレな女の子でした。

Englandで学んだ英語は美しい
「Queen's English」
スペイン語、フランス語もペラペラ〜

父親のサルバトーレ氏はナポリで
100年以上続く老舗のパスタ工場のオーナー。

・・・ということで
「生粋」のナポリのセレブなのです。

そんな彼女も今では立派なレディーに成長し
妻として…一人の男の子の母として…
NUVOLAのEXPORTERとして仕事もこなしながら
日々頑張っている素敵な女性です!

image1
楽しみにしていて下さいね!


I have a BIG NEWS!
I'm starting
"Stefy's outfit"
ーNUVOLAー

from this September!

NUVOLA is HRM's exclusive brand as you know.
Stefania Chirico(Stefy) is a family
of NUVOLA and she introduce her NUVOLA style with
some her favorite items at my fashion blog!
I'm so excited!

I met Stefy like 20 years ago.
She had freckles on her cheek, slender, vegetarian
and she always keep her long hair curl and
fashionable cute girl.

She speaks beautiful "Queen's English" 
also Spanish and French too.

Her father Mr.Salvatore owes pasta company at
Napoli for over 100years!

That's means Stefy is a celebrity of Napoli!
She grew up brilliant lady...as a wife,
and as a mother...as a exporter of NUVOLA.

Please look forward her fashionable lifestyle!



では、9月の中旬~後半に
お会いしましょう。

残暑お見舞い申し上げます

あと、

一週間ほどで Blog up できそうです。

ホントに間隔が長くなってしまいつつある・・・

大っきな反省と、小さめの決意。

9月からは必ず一ヶ月に一回、Blog 更新していきますので

改めまして、今後ともよろしくお願いいたしますネ!

近況報告

8月17日 火曜日、北野でMD ミーティング。

イメージを言葉に変換する事って、

なかなか難しい作業である・・・Mu mu mu   mu・・・

でも、頑張ろっと。

この日の私

頭が緊張するので

” 身体はリラックスさせとこう ” と思って

懐かしいオリジナルワンピースを選びました。

南イタリアを代表する食後酒

” Limon cello ” カラーのロングワンピース。

太陽の日射しが、強くなればなるほどに

このカラーが着たくなる。

そして、

今日の唯一のアクセサリーは

2016年、春夏のNUVOLA-collection のネックレスです。

来年、SHOP に可愛く並んでるはず・・・¥2,500 プライスも可愛い♪

では、次回の Blog

” Pants と Shoes 編 “

あと1週間ほど

待ってて下さいませネ!

Ci  vediamo  grazie.

Band Collar Shirts と Sneaker と 私

Band Collar Shirts とは・・・


IMG_0788
襟なしが特徴で、気軽で、さらりとエレガントに見せてくれるシャツの事。





Shirts Collar は、もちろん好きだけど、
ちょっと新鮮な気分に魅かれて・・・





この春 購入した Band Collar Shirts ( Robert Friedman )

P4301850透け感に重きを置いて別注した、H.R.M. Special です!








フロントからのシルエットは、とってもシャープ。

P4301857





でも、サイドから かもし出すムードは・・・

P4301871単純な A ラインじゃなくて、ヒップから下へ向かうカーブが
絶妙なバランスを作ってくれている



初めて出会ったシルエットの Shirts

本当に、ITALYのパターン技術って、" スゴイ! " と、感心してしまう。




そして

エアリー感 漂う Shirts にお似合いの、
袖口のロールアップ法をご紹介しますネ。



シャツ袖まくり
最初の折り返しは、大ーきーく。
袖口のカフス部分を残して 1回折る。
そうすると、3層の透け感が、ぬけ感を生んでくれます。







どうでしょうか?





P4301898

ほらネ! オススメです








White Shirts × Navy Pants の、ベーシック カラーに
プラスしたアクセントは、Cuoio( 赤茶 )


cuoio_アクセサリー
どんな色にもマッチしてくれる、パーフェクトなポイントカラーですヨ!





 
シンプルな Shirts と
シンプルな NVL の Pants のコーディネートには
レザーシューズを選びたいものです。

P4301881 5月のお気に入りのコーディネートでした !!!






さて・・・
今回の Blog のもう1つの課題




Sneaker





腰痛持ちの私には、手放せないアイテムです。
大人な着こなしと、スニーカーとの関係が一番むずかしい・・・

そこで、私が大好きな Street Fashion から学んでみる。





【 Skirt 編 】


IMG_0807
IMG_0815
スカートの丈感と、ストレートラインなのが大人向き!
それと、やっぱりカラーバランスが絶妙なのよねぇ。
あか抜けている。






【 私の Skirt 編 】



White × Black の スニーカー から始まる コーディネート。


P5011961

あくまでも、 Bi-Color にこだわってみた。

P5011951
アクセサリーも

P5042037




しいていうならば


P4301943
私自身の肌の色が、ポイントカラーになっている。
春風が心地良い。。。






【 ワンピース編 】




IMG_0811
サイズ感をもうワンサイズ上にあげて、着てみたい。




IMG_0812
着丈はヒザ下丈に〜
背中の開き具合を変更して、着てみたい


大人って手がかかる生き物だわよね〜






【 私のワンピース編 】




Burgundy × Grey のスニーカーから始まるコーディネート

P5022003



Asphalt 色の、台形ドレスを合わせました。

P5021980
大人らしいスニーカーの着こなしを目指して
日々思案中の私です。。。
いかがですかぁ?




そして

Pants に Sneaker が大人にとって
一番の難題です。



デニムもねぇ〜
カジュアルパンツもねぇ〜
若すぎるよねぇ・・・
ここ1年くらい
ずっと答えが見つからずにおります。





そんな時に目が釘付けになった写真。

この Snap 、カッコ良い!!!


IMG_0347直感で ミラネーゼ だ!と確信。
でも実は " ines " だった。

ということは パリジェンヌ。

私もまだまだ底が浅い・・・



こんな辛口パンツだったら
Sneaker も、大人らしく着こなせるかも



久しぶりの Blog
大作になってしまいつつある・・・



はりきりすぎたかも・・・



P5022208

6月中頃には、この続編をお届けしますので
お楽しみにしていてくださいね。


To be continued...


今。

 
前回の blog から
また…
こんなに間があいちゃった。

だんだんスローテンポになってきちゃってる…


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お元気ですか ?
私は毎日やってくるお仕事を
精一杯がんばっているつもりなんですが…


なんだかバタ・・・バタ・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドタバタしてます・・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


どうやら
キャパがだいぶん小さくなってきてるようで

周りの空気ばかり、ザワザワと乱れ動かしております。



OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ピューッ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ザザザー


OLYMPUS DIGITAL CAMERA


…ということで
次のブログまで もうしばらくかかりそうなんです。
春らしいブログを up したいと思っておりますので、
楽しみにしていてくださいね !


Time-less Fashion

 
     
タイムマシーンに乗って… 古き愛する物達を今へ連れて帰ってきました!! Time-less Fashion coordinate_001 ・4年前に購入したおじさん風ざっくりニットカーディガン。 ・約17年前のアクセサリー。 捨てられない… 今回は髪にグルグル巻いてみた。 ・2年前のロングブーツ black coffee 色がお気に入り。 そして… coordinate_002 ・3年前のムートンベスト。 今回はクルッと巻いてマフラーに。 ・この冬購入した chan luu のネックレスと Kristensen のワンピース2点。 みんな合わせてこんな感じ。 soto Time-less Fashion  😊 次は coordinate_003 この冬、購入した ・レザーの riders jacket(made in japan)。 ・シェットランド・ウールの college knit(イギリスって感じでしょ!) coordinate_004 ・7年前の accesoir の ぷる〜ん としたエナメルの男前靴。 ・約10年前の Amethyst 色したカメオのイヤリング。 (ドイツのハンドメイド。ブランド名、忘れちゃったの〜) ・2年前の Peace ブレス。 ・今季の春夏物のレースのタイトスカートはヘビーローテーションing…。 そして…こうなった。 shomei Time-less Fashion 😊 捨てられない物達が一杯ある。 自分でもどこで線引してるのかはわからない・・・ 言葉にできない歯がゆさがある。 fashionもそうだけど 毎日の暮らしの中で ささやかでもハッピーだと感じられる心を持っていること。 これが私流の定義。 近頃のハッピー。 1. 家のドアを開けた時、空気の波に交じって漂う12月のSpecialな香り。 2. 古くなった……自分のルックス。 大嫌いではないけれど、抵抗運動もしたい。 そして出会いがあった。 mimi02 見えるかなぁ? ダイヤのピアスに見えるけど、実は違うの。 リンパの流れを良くしてくれるシール。 なんだか顔がスッキリした気分。 3. 出勤前の、癒やしとエネルギーの源。 それは光のプリズム。 sunCatcher 太陽の御気分によって日々違った印象になるのよ。 きれいでしょ! こんなに素敵なこと、 みなさんにもぜひ知っていただきたくなって New York と Melbourne から仕入れることと相成りました。 昨日、Melbourne 第1便、 office へ到着。 ヤッタァ!!!! ワクワク気分で検品中の私です。 kenpin 来年の1月末あたりには、 shop デビューできそうです。 約2ヶ月少々 up できなかったブログ、 楽しんでいただけたでしょうか? 2014年12月12日

緑と光と影

KOBEのshopにて。

そこには、私が大切にしている
お気に入りの心地良い空間があります。

木曜日。
counter tableの両端に生息している緑達。
今月のイメージは "Indoor Jungle" にしてもらいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほらね
亜熱帯ムード!
葉っぱを手でよけながら・・・
くぐり抜ける・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この不自由さが、たまらなく好き!

counter tableの上にも葉っぱが・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・・・そして、その影。
視覚から飛び込んでくる "癒し" がここにある。

お修理を書くペンも、自然にすらすらとはかどる♪
「緑と光と影」



この日の私。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スウェット素材のトラックパンツには、
テーラードジャケットが、断然イイ。
足元はというと・・・
不本意ながらスニーカー。
(おまけにソックスまではいちゃって・・・トホホ)

〈注〉その理由はブログの最後でね。

旬の合わせはローファーとかウィングチップだけど
私はかなりめの大人でしょ。
女性らしさをプラス1しなければ。。。
で、本当はこのイメージ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

太ヒールで、
前のカーブがスクエアな、70年代風パンプス。
少しの間・・・お・あ・ず・け。




そして日曜日。

午後から射し込んでくる陽の光。
大通りに面したガラスのカーテンが
輝きを放ち始める頃・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

floorにも〜
"その影" をプレゼントしてくれるのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


ふと足を止めて "デトックス"




この日の私。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

デニム。
デニムって不思議。
あるサイクルで着たくなるアイテム。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Navyのシャツが着たくなった。
プラス1で、旬のBordeaux colorを。
ゴールドのスタッズが付いたベルベット素材のオペラシューズと
アクセサリーをコーディネート。
このカラーコーディネートは、Milanoで教えてもらった。
日本では "お母さん" が着ているイメージでしかなかったの。
Bordeaxがとってもカッコ良く見えたのでした。
衝撃でした!
この時代、店内にはBordeauxカラーが溢れました。
私ってやっぱり単純。


月曜日。
北野に出勤。 Blogの準備とetc・・・。
ここにも緑と光と影がある。


この日の私。

IMG_7359

朝バタバタで、
時間がない時は
Blackのleatherに助けてもらうの。

IMG_7350

LeatherのTOPSは
大人にとっての "永遠のベーシック" になりえる
そんな・・・予感がする。
プラス1でRoyal blueを差し色に。
モコモコしたWool素材にBlackのタッセル付きオペラシューズと
アクセサリーをコーディネートしてみました。
Blackを基本に、綺麗な色を合わせるスタイリングはParisのイメージがする。
洋服でビビッドカラーを着る勇気がなかなか持てない私は
靴とかアクセサリーで取り入れる事が好きです。


BlackをベースにBlueを合わせるのが得意な素敵な人がいます。
ソフィア・コッポラさん。
強さを持ち合わせながら、知的で優しそうで大〜好き!




それでは、最後に御報告です。



もともと腰痛持ちの私。
それを防ぐ為にはオシリの筋肉を強化する事が大切だそうです。
そこで私がとった行動とは・・・
毎朝、神社の階段を5往復すること!
数えてみると、100段あった。
よって、上り500段・下り500段をかなりのスピード
(頭の中の音楽は試合に向かう前に猛特訓をしているロッキーのテーマ曲)で
1週間を駆け抜けた。
そしたら・・・
股関節とヒザに激痛が走った。
又
実力以上の事をしでかしたみたい・・・です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


そしてここにも
「緑と光と影」がありました。



羽をつけた “HOOCHI & arudo”

約18年前・・・
HOOCHI & arudoの原点。










セミストロッツォ(リードとカラー)との出会いが、
イタリア・ミラノのDog-shopにありました。

訂正分1  訂正分



ここから・・・



注)左側のおっきな頭はわたし。

人と犬達とのさり気ない関係。
パートナーとして、生活を共に過ごす犬達。
普通に・・・ 
あたり前の如く・・・
社会が受け入れる文化。
それが、ヨーロッパだったのです。

ただし、その為に必要な 
犬達への "教育" はパーフェクトでした!

そんな経験が、Dog goods誕生のきっかけとなったのです。

17年前、北野異人館倶楽部の2F。
スタートは " BARKS " 誕生と共に。

naoko7 

その当時のハガキです!

naosan blog

BARKSと犬の首輪。
こうして "HOOCHI & arudo" の前身が始まりました。

BARKS店内を傍苦無人に歩き回るフーチ
naoko9

静かで、大人なムードをかもし出すアルド
naoko8

そして、しばらくしてから
"HOOCHI & arudo " として独立。

naoko6

中2FのSHOPへ移転。

naoko5

お店の看板犬として、毎日のように出勤。

訂正分3

大切なお客様であるワンchanが来店する度に(特にフーチ!)
ワンワカ!ワンワン!!ワンワカ!ワンワン!!
吠えるばっかりで・・・・
役立たずの2匹でした。

完全にしつけに失敗。
naosan illustration



naoko4

2匹が9才を過ぎた頃、現役を引退。
迷惑犬が去り、穏やかな日々がはじまりました。



そして
2010年 三ノ宮へお引越。
HRMとの共存がスタート。

012

Dr. Dolittle. 女性版 鄭先生。
SHOPの顔です!!


フーチ14才で天国へ。
そしてアルドの他界(18才と8ヶ月)と共に
"HOOCHI & arudo" の歴史に幕を下ろすこととなりました。
現在、なつかしい子達も続々と来店してくれています。
みんな、高齢犬になっちゃってて〜


心に刻む 顔と、 顔と・・ 顔と・・・・

サヨナラ


"HOOCHI & arudo "

naoko3


カナカナ とヒグラシが鳴き始めた
この2014年 8月の夏


Period.