リラックスのレシピ

たまぁ〜 に
やってくる一人と一匹で過ごす長い夜の為に
必須なものとは。



groovyな音楽と、




基本 CMYK

の、4つ!

・・・で
こんな状態に

naosanhouse

ついついおかわりしちゃって
酔いが回ってくるにつれ、だんだん
ノリノリになってくる・・・

"Esperanza Spalding" と過ごす夜
彼女のいろんな曲を聴いていると、
Jazz  Soul  pops が交差しながらも
時に一つのジャンルが

Bang!!

と、強くなって、脳を刺激してくるの・・・

今回はEsperanzaのミュージックビデオの中から
スタンダード曲を歌っているものを pick up

ちょっとオシャレな画像と
すきっ歯でチャーミングな彼女をご紹介しますね。

では、スタート!



他にも、pops × jazzの "Radio song"
soul × jazzの "Black Gold"

又、LIVEではウッドベースを弾く
カッコ良い姿も見られますよ。

もしよかったら聴いてみてくださいね。

そして、近い未来、このひとときを過ごす為に
楽しみにしてる映画があるの。

「Bridget Jones の その後」

cos-01-bridget-jones-mad-about-the-boy-de

そして又、ホロ酔いの夜がやってくる!!

1枚のドレスと3つの靴達

冷たい冬が訪れて
ロングブーツしか考えられなくなる前に
足元でオシャレを楽しみたくて・・・

シンプルな黒のワンピースを先日購入しました。

DSCN7292
まずは、ゴールドの刺繍付きルームシューズで naosan blog gomu HRMがスタートしたときから ず〜っとお店に置いてみたかった靴。 長い間かかりました。 その靴に敬意を払って、ポイントにはゴールドを! 黒にゴールドの糸が編み込まれたタイツ。 靴とタイツを結ぶ子がアンクレットです。 ヘアゴムには、Blackベロアにゴールドの刺繍が施してあるの。 そして、トートバッグもいぶし色のゴールド。 それら全てがブラックドレスの為のアクセサリーなんです。 DSC04825 P.S. ファッショニスタ達と出会うときを想像して。


2つ目は、実年齢より若い(笑) コーディネートです。 ムートンブーツでカジュアルに!! DSC04795 履き口の黒のムートンが目立つように タイツはチャコールグレーを。 そして・・・ 年齢を考慮して、バッグとアクセサリーは classicでeternity的な物を身につけてみました。 ただ、バッグのゴールドの金具と ムートンブーツの金具のシルバーのカラー違いがとっても気になったので、 時計とブレスと、イヤリングで カラーミックスしました。 DSC04897 P.S. LOHAS的人たちとの出会いを想像して。


そして3つ目は 女性らしくスタンダードなムードに憧れて。 DSCN7280 黒のパンプスも素敵だけど・・・ どこかでもう少し、オシャレ感を楽しみたかったので ポイントにteracotta色を選んでみました。 中ヒールのパンプスとブレスレットがteracotta! キャサリン妃に憧れて 小振りなハンドバッグをチョイス。 DSC04925 P.S. 皇室の方々とお会いする事を想像して(笑) 注! P.S事は私の妄想癖なり。


そして最後に ブラックドレスの上に羽織るコート。 それは、わしゃわしゃしたトレンチタイプなのでした。 DSC04952 大満足 グフフフフ〜

さて、そろそろほんわかニットが恋しくなる季節ですね。 そこで、私の秋のメイクは フェイスをポカポカカラーにしてみる事にしました。 アイラインは引かずに、 マスカラのみのホンワカムード。 ①ベース ②ほっぺにホンワカ色 ③目の下にサッと、ひと刷毛のゴールドを。 naosan make3
ホンワカ優しい人に 成れたでしょうか?
イメージ 1

オシャレって 頑張りすぎても恥ずかしいし・・・ 頑張りすぎなくても寂しいし・・・ 目立ちすぎても恥ずかしいし・・・ 目立たなさすぎても寂しいし・・・ ね! みなさん 🙂 見て頂いてありがとうございました。
次回はちょっぴりムードを変えたものを ご紹介できたらと思います。 ・・・ 明日かもしれないし・・・ また2ヵ月後になるかもしれないし・・・ どうなることやら・・・

Myブームのアイメ-ク

朝、「今日は何色の洋服を着ていこうかな・・・?」
って考えるところからスタートします。

BeigeとかWhiteとかGreyとかBlackのカラーの
組み合わせを選んだ日のマイブームのアイメーク。

今からご紹介したいと思います。

モデルはいつもブログのイラストを描いてくれているソニアです。
(理由 アップに耐えられるから :))

まず、アイシャドウは使用せず
アイカラーベースのみをうす〜く塗ります。

IMG_3292

DSC01228 IMG_3246

次に、マットな黒いパウダーでアイラインを引きます。
理由 リキッドアイラインを使う勇気がない・・・

IMG_3268

IMG_3250

目頭と目尻の中間よりもちょっと目頭寄りから
細くラインを引きはじめ、
目尻に向かって太くしていって
最後に上向きに跳ね上げます!

そして、上まつげに黒いマスカラを塗ります。

IMG_3275

IMG_3253

目尻の方を少したっぷりめに塗ってね。

下まつげのポイント。

IMG_3290

ここが重要なのです〜
あえてマスカラの色をBrownにします。

クッキリハッキリしすぎないように〜ネ!

image

塗る場所は目頭から目尻に向けて
半分の距離のみ。

IMG_3284 IMG_3281

目頭にポイントがくるので
目と目の間隔が離れているコンプレックスを
視覚による錯覚で、距離感をちぢめちゃえ〜!
少しでもほりの深い顔立ちに近づけるかなぁ〜って
考えた次第です。

どうですか?

カラーレスな目元は
ちょっと知的さも備えていて
穏やかさも漂ってくる って、自分で信じきっている
マイブームなアイメークでした!

仕上げの、
リップカラーとチークカラーは同じ物。
色はメロンベージュ。

IMG_3286

IMG_3282

そして
全然関係ない話なんですけど
今朝の朝食は和食でした。

大粒のしじみが入ったお味噌汁を食べたとき
私の舌が脳に伝達したのです。

しじみと、ムール貝ってひょっとしたら
一緒・・・って?

モサモサした食感と
ちょっとした臭みが・・・

どうですか皆さん?

暑い日が続いてますが、
秋色のお洋服が恋しくなってきたこの頃。

ヒグラシが鳴く頃
またお会いできますように。

主役になれるノースリーブと、脇役で輝くキャミソールとタンクトップ

みなさん こんにちは。

今、fashionのKeywordは "透け感"

私は、ブラウスとニットをchoice.
そして...
その脇役として、キラキラと輝きながらも
主役のブラウスとニットを引き立たせてくれるのが
キャミソールとタンクトップ・・・ だと思うんです!

今シーズン気に入って着ているブラウス
ものすご〜く透けててネ
フンニャ〜フンニャ感のあるタイプなの。
インナーには、エロティック(笑)なキャミソール2モデルを選びました。


では、お披露目会を開催致しま〜す!


ブラウスのinに白のキャミソールを〜

DSC09858  DSC09743

front-styleの印象を大切にしたコーディネートです。
透け感を強調する為に白を選びました。
胸元と肩線が美しく映える様に
キャミのヒモの細さと胸開きが少し深めであることにこだわりを!!


そしてグレーのキャミソールをinに〜

 DSC09869 DSC09757

Back-styleの印象を重視したバージョンです。
背中の斬新なデザインと肩ヒモが白であることによって
ドラマティックな印象を与えてくれます。(照)
逆にフロントからは、透け感を押さえる為にグレーというカラーを選びました。


DSC09855DSC09864


上半身のイケイケ感が緩む様に
足元にはtraditionalなウィングチップの中ヒールを・・・
BeltとBagはサープラスのテイストを採用!


そして
ニットのインナーに選んだのがスポーティーなタンクトップの子。

DSC09899 DSC09745

カジュアル感たっぷりなヘルシーさを大切にしたかったので
片方の肩をチラッ見せする着方も、ちょっぴり女度up↗
その時に、肩ヒモが太い方がイヤらしくなく見えるでしょ。
だからタンクトップを選びました。



DSC09889  DSC00099

チノパンツとコーディネートしているので
油断すると普通になりすぎる、恐れ大!   なので、
足元をピカピカペッタンコのサンダルにして
ペディキュアとイヤリングをvivid greenにして
ワンランク上のカジュアルを目指してみました。  なってるかなっ・・・?


最後に主役になれるノースリーブのカットソー。
・・・とは?

DSC09881 2 DSC09761

1:気になる二の腕をスッキリ見せてくれる
2:ブラのヒモがしっかりと隠れる事
3:冷房からの肩の冷えも守ってくれる
4:前開きも大切なポイント 詰まり過ぎても× 広すぎても×
5:裸感なくトレンド性も忘れていない事

それが・・・
大人の為のノースリーブだと思いませんか?


DSC09882

主役のカットソーを生かす為に
ブーティと太ベルトのみでちょっぴりハードさを加えて
SimpleなStyleを大切にする女性をイメージしてみました!!



最後におまけレシピのご報告です。

夏向きにレモンピールを使った
お肉料理の脇役として輝くポテトサラダです。

IMG_0003

レモンの皮のみじん切りと果汁がポイント。
ほんのりとした苦味と、さっぱりした酸味が
爽やかな口あたりです。

IMG_0008

撮影用にハムを入れてますが、
主役によってハムを抜いてくださいね。

助演女優賞 獲得できそうな一品です!!



ついつい長くなってしまって・・・
ゴメンナサイです。

もうすぐ梅雨が明けて日差しを痛く感じる頃に
またお会いできることと思います。

またネ!

naosan illust

主役になれるノースリーブと、脇役で輝くキャミソールとタンクトップ

naosan blog
今回のブログのテーマは
「主役になれるノースリーブと、脇役で輝くキャミソールとタンクトップ」
の着こなしについて...

爽やかなイメージなので、
晴れの日に詳細をご紹介しますね。

雨の日じゃダメなんですっ!


ブログ作成の為に北野出勤の今日は雨。
雨の日って、ついデニムをチョイスしてしまう私です。

なんでだろう...

濡れても平気だからかな?

雨のしずくのイメージに合わせて
アクアブルーのカラーコーディネートにしてみました。

naosan blog2
雨降りさんと仲良しになるためにね!


DSC09764ゆずれない私のポイント

デニムと、時計と、スニーカーは
コアなものが大好きです。

よって、スニーカーはdiadoraのランニングシューズ。


続きは、晴れの日に!

届きました

Backnumber
ゲットできました。

DSC07526彼女が着ているファーも、プルオーバータイプで
"今" な感じがするでしょ!

毛皮初級者の私なので・・・
前回FOXってお伝えしたけど、MINKかな・・・?

そしてもう一つ、記憶って
あやふやなもんだなぁ〜って、思い知らされたことがあります。

Kerry greenってお伝えしてたパンツのカラー
Verde(濃い葉っぱの色のこと)でした・・・

素敵な色合わせ!

DSC07530やっぱり素敵。

そして、たまたま今日私が履いてたパンツの色。

DSC07537Verdeカラー!(自慢)笑

以上Backnumberのご報告でした。

これだけだとちょっと寂しいので、
私の大好きな本 InesのPARISIAN CHICの中から
Timeless Beautyの1ページをご紹介します。

DSC07533●ダークカラーのマットなファンデーションの厚塗りはヘビーよ
●グリッターなアイシャドウは目元の小じわを輝かせるだけよ
●太くてほったらかしの眉毛はどうかしら
●お粉のふりすぎにご注意
●ブラウン系のチークを頬のくぼみに入れるのはどうかしら
●リップラインはほどほどに
●キラキラ光るオレンジやヌード系のリップスティックはどうかしら

これすべて、Ines語録。

Inesって素敵な人だから、なるほどなぁ〜って思えたり
そうかなぁ?って思ったりしながら参考にしています。
読んでるとお勉強になります!

また近い未来に〜☆




May I show off?

DSC07290
ファーを着てみたい!! と思えたのは、
ある雑誌で見つけた 島田順子さんのスナップのおかげなのです・・・
それはね、パリの自宅の庭でのショット。

彼女はbrown系のファーブルゾンに
(私の想像ではFOXのような気がする)
そしてボトムはKelly greenのカラーデニムを履いて
素足にbrownのサンダル姿。

薄めのメイクで、ナチュラルな雰囲気が漂う彼女が着こなすファー。
素敵だったわぁ〜・・・

一昔前の真冬に着るゴージャスなファーコートじゃなくて、
もっと、もっと、ライトな感覚で
そしてカジュアルに日常的に着れて、
11月頃からファッションとして楽しめる
そんな今の時代に合った、ファーアイテムを着てみたい。

と、思う様になりました。

そんな理由で、今回初めてH.R.M.でファーのトランクショーを
やってみることを思いつきました。

11月頃に、皆様にファーを楽しんで着て頂く為には
この時期にオーダーを入れないと間に合わないので、
5月の8日にスタートすることになりました。

イタリアってバカンスも1ヶ月近くあるし、
仕事もゆっくりだし、ある意味丁寧♪

だから5月なのです。

島田順子さんを見かけた雑誌は1月か2月号の物なので
今、バックナンバーを取り寄せています。

5月10日までにはブログでご紹介できると思います。
待っててね。

イタリアから到着したサンプルの一部、試着してみました。
これはみなさんご存知のNVLの作品!

DSC07270

















パーカータイプです。 サンプルはブラックだけど、もちろんダークブラウンも有りますよ! ちなみにお値段は¥130,000です。 DSC07269
















そして次に試着してみたのは・・・ DSC07291これは、ポンチョタイプ。 グレーにほんの少しブラウンが入ったgrigio。 お値段は¥23,000です。 他にもいろんなタイプの子が勢揃いしています。 ミンクのロングベストとか・・・ ちなみに、プライスは、なんと¥720,000! 私が今日試着している控えめなタイプもあれば スポーティな顔してとってもゴージャスなファーもあるので ひととき、日々のいろんなしがらみを忘れて 楽しいときを過ごして頂けると思います。 遊びにいらして下さいね。 DSC07278(フードはこんなにたっぷりの分量。 雨の日も傘いらず!) 連休の後半戦、みなさん思い思いの時間を お楽しみくださいね!

いつも、どこかで、私達の311

日本には古くから、 盆栽 という文化が存在します。
何十年もかけて、木々の ほんの ひとかけら から
1つの世界を創り上げてゆく文化。

私達日本人は、コツコツと根気よく
何かを成し遂げる事ができる資質を
持ち備えていると思います。

東北の震災から
今日でちょうど2年が経ちました。
震災直後は、数多くの人々やトラックが行き来し....

その騒がしさが、被災された方々を
"もう一度ガンバロウ"
という気持ちにさせていた様に思います。

....が
ガレキがなくなり...
訪れる人々が減り...
更地に整備されつつある今、
かえって、その静けさのせいで
"心が折れてしまいそうになる"
のではないか、と感じています。

そして私と云えば、日々バタバタと過ごす中、
震災の事が心のどこかへ行ってしまう時が正直言ってあります...。

2年を迎えるここ数日、TVで取り上げられる事で
"ハッ"と 気づかされました。

これからも復興が続く限り、
メディアが定期的に報道してくれることを願います。

特に福島については
原子炉が廃炉になり、その後どうなっていくのか....
見続けていきたい。

きっといつの日か、再生できる。

私達は
コツコツと根気よく
何かを成し遂げる事ができる
日本人だから。

image

メガネとファッション

アクセサリーとして通用する
今のトレンドを代表する4つのメガネたち。

glassこの中から春夏用に私が購入したメガネは・・・

Bostonと

DSC04352

Teardropの2モデルです。

DSC04339イメージが180度違うものを選んでみました。

Bostonは都会的なイメージ。
Teardropは海とか木々を想像させる郊外のイメージ。


さて今から私
想像の世界へトリップしまぁす〜〜〜!

名称未設定-4
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

NYの自宅にて

「メトロポリタン美術館にでも
  出掛ける準備をしようかしら…」

Boston
x
gray onepeace

名称未設定-5
DSC04364

Milanにて
ブレラ通りのとある・・・
カフェにて
午前中ばっちり仕事をした後の
ホッと一息タイム。

あ〜しんどかった。

Boston
x
set up of pink 

名称未設定-4

DSC04389
次ぎの到着地点は
Paris

オルセー美術館近くの
セーヌ川沿いを
ブラリと散策中。

飛行機に乗ってたから
前髪がちょっと
逆立ってます。笑

Teardrop
x
gray onepeace

名称未設定-5
DSC04373
帰国

湘南海岸。

まだちょっぴり肌寒い春風が
通り過ぎていく海岸沿いで
今からショッピング。

ちょっと大きいんです・・・
みなさん、
かかとに注目・・・

Teardrop
x
set up of pink

あ〜楽しかった!

ファッションのトレンドと
メガネのトレンドは
リンクしているので
両方に気を遣ってあげると
メガネをかけてても
お洒落さんになれると思います。

目が悪い私にとっても
メガネとファッションが共存できる
そんな気がしました。

ーメガネとファッションー

☆おまけのつぶやき☆

最近
にゅるにゅる
した感じが嫌になってきたの・・・

その犯人は
シャンプーと リンスと 液体ボディーソープ

髪をシャワーで洗い流した後も
髪の毛がなんだか
にゅるにゅる

乾かした後
保湿効果で髪がぺたっとなるのよね〜。

髪の毛をふわぁ〜っとさせたいときは
ノンシリコンの方が
ベターなような気がする・・・

身体をシャワーで洗い流した後も
肌が にゅるにゅる
するのよね。

きゅっきゅっと音を立てるような
洗い上がりの感じの方が好き。

やっぱり
固形石鹸!

お風呂場にコロンとあるだけで
可愛い!

ちょっとしたつぶやきでした。

久しぶりのブログ
楽しんでいただけたかしら・・・

ドキドキ